新着Pick
293Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
これこれ!ホントこれ!そしてこのように苦労して試行錯誤しつつも結果にこだわるのが大事。正直、結果出せないんだったらいくら素敵な理屈がこねられても、マーケティングには向いてないから辞めたらいいと思う。

そもそもマーケティング担当のトップは、CMOなんて言葉がなかった時代から次期社長の最有力候補であることがふつうだったわけで、マーケティングという職種を狭く定義しているのはおかしい。要するにマーケティングって売り上げと利益に基本的に全責任持ってるってことのはずなので。

「仮説が当たって数字に表れたときが、マーケターとしていちばんうれしい瞬間じゃないですか。そこを味わえるから、伸びないときの苦痛にも耐えられる。」
弊社CMT西井さんの最後の一文(抜粋)に激しく同意。HRだけど、かくありたい。
-----
西井:僕も対外的にわかりやすく言うならマーケターで、シンクロはコンサル会社となるんですが、実態は中長期で事業を成長させるためにならなんでもやる“なんでも屋”だし、それでいい。既存の枠組みや細かい領域にとらわれず、まずは全体を見てコミットできる場所に行ってみてもらえたら、と思います。
西口:同感です。さっきの苦痛に耐える話もそうですが、僕も、修羅場に行くなら早く行けと思っているんです。細分化した領域の専門家になる道も、現時点ではまだありますが、今後どうなるかわからない。そうすると、西井さんのように「どこへ行ってもビジネス成果を出せる基礎体力」をつけるのはすごく汎用性があると思います。