新着Pick

株式会社ヨドバシカメラ:新入社員が退職した。(前編)

リクナビ2015
新入社員が退職した。入社してわずか10日。「この会社は自分に合わないと感じた」というのが退職理由。あまりにも漠然とした理由なので、具体的になにがどう合わないと感じたのか尋ねてみた。すると。「販売はアル…
229Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ヨドバシカメラ採用担当の山下さんという方はとても優秀で思いやりのある方なんだろうな。
物事の本質を、相手の土俵に立って、たとえ話を用いながら伝える力。結果的に退職しちゃったわけで、美談にはなっていないのだけど。
しかし、40年同じ会社に勤めることがほぼありえないことが自明になって来た中で、10年間ボール拾いはさすがにしんどい。20代から頑張り次第で主役になれる環境づくりは必要なんじゃないかな。
「入社する覚悟はできているかい?」ってやりとりを本気でしてしまうと、必要な入社者数を確保できないかもしれない。それはマズイ。ってのが世の多くの採用側の弁かと。
でも入社候補者にとっても会社にとっても、納得するまで互いを見極めてから入社をする/させる判断をすべき。
そもそも採用段階でおかしい。
大手とはいえ、まだこんな(お互いに)ミスマッチが横行するのか。
素晴らしい人事の方ですね。見切りが早すぎるとは思いますが、会社によってはなにいってんだ!!でゲキヅメでしょうね。
言葉は悪いが、こんな取るに足らない一人の若者相手に真摯に向き合うのは凄いですね。私なら切り捨てておしまいかもしれない。
他にやりたいことがあるなら辞めるべきだし、ないなら今の職場で精一杯頑張るしかない。
こう言う事を面倒がらずに伝え、あまつさえ採用サイトに掲載できるとは!

このような人事担当者がいる会社は素晴らしい。

共感することが多く、自分自身にも刺さりました。
10日で辞めた新卒が次に楽に就職できるとは思わない。入社せず、次を目指した方が良かっただろう。
株式会社ヨドバシカメラは、家電・パソコン・カメラ・写真用品などを販売している量販店チェーンストア。 ウィキペディア

業績