新着Pick
354Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
これ、画期的なサービスですね。
本来は国がやるべきですが、政府自体の金の使い道が使途不明なので民間がせざるを得ないわけです。素晴らしい快挙ですね。
人気 Picker
これは本当にすごい。
やりたかったことの一つが完璧に可視化されていて高揚感を覚えます。
僕らも頑張ります!
すごい!!!検索バーが一つあるだけで簡単に入力できて貴重なデータが誰でも見られます。感動!
https://judgit.net/
すごい!まさに昨日からいくら使っていたのか知りたい、と思っていた介護の「キャリア段位制度」なるものを検索したら出てきました!
簡単!すごいデータベースだ!!
政府、地方公共団体のお金の使い道に疑問を持っている納税者は多い。血税が無駄使いされている印象だ。データベースはまず第一歩だが事業の効率、効果、それに誰が便益を受けているのかを分析する必要がある。我々納税者は事業の効果と最終的な結果を知る必要と権利がある。
govtech関係の面々が賞賛しているとおり、非常に素晴らしい仕組みです。

そもそもの問題として国の予算事業はどこか特定のページで一括して検索できる仕様になっておらず、国全体の事業の中身をつかもうとした時思いつく方法としては、
・省庁ごとの予算書を個別に見るか(素人には非常に見にくい)
・省庁ごとの事業一覧を見るか(省庁ごとに独自に作っているので様式が違う)
・横串で実施している行政事業レビューや政策評価を見るか
くらいしかありません。

そういう意味では、下手に予算書や事業一覧に手を出さずに、各省庁ごとに共通の基準で予算と政策が一覧できる事業レビューを使っているのは興味深い。

ただ一つ難点があるとすれば、事業レビューがどれくらい実態を把握しているかという点でしょうか。
ざっと読む限りいくつかの事業を予算項目に沿ってまとめて記載してある場合もあるので、必ずしも全ての事業が表に出てくるわけではありません。
ユーザーはこれで全ての情報が閲覧できたと思うべきではなく、現時点ではそこからさらに詳細を自ら調べていく姿勢を持ち続けることが必要だと思われます。
これはGreat jobだなー。素晴らしい。
政府の予算が可視化。健全。