新着Pick
26Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
吉野家が業績急回復!ダイエットを気にしていて高タンパク、低糖質のランチを食べたいビジネスパーソンにおいて、チェーン店においては選択肢が極端に少なく、コンビニ等で用意しようとすると意外と高くつく。「ライザップ牛サラダ」は正にど真ん中のヘルシーメニュー!昨日ラグビーチャリティのイベントでご一緒した、吉野家の「仕掛け人」CMO田中さんにも伺ったところ、超特盛も大ヒットしたが、牛丼を食べたいけどそこまで量を食べられない女性や高齢者向けの「小盛り」がかなり人気で顧客層を広げたとおっしゃってました!正にマーケティングのお手本のような事例で、創業120年を機にさらに吉野家が進化しそう!
素晴らしいですね。吉野家が盛り返すときって、280円とかワンコインとか大体価格訴求に頼って、というのが多く、長続きしないことが多かった印象なので、価値訴求で盛り返したのなら継続しそう。話題になったライザップ牛サラダも頂きましたが結構満足感があり、糖質が気になる人にはかなり良いだろうな、と感じました。牛皿とか納豆を足すと更に良いとのことでした
「超特盛」によって客単価が上がり、営業利益が上がり、株価が上がった。Twitterを見てみると、牛丼全体のボリュームアップよりも、「肉」のボリュームアップを喜んでる人が多い。「肉」って、みんなを幸せにしてくれるパワーを持ってるよな。
吉野家ファンとしては嬉しい限りです。そう、ガッツリいきたいですよね、やっぱり。
外食で儲かるのは不健康

業績