新着Pick
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日経平均+0.51%、TOPIX+0.47%、マザーズー0.31%、REIT+0.60%。
米株からの流れで、為替は円高になったが株はプラス。ダウ先物も続伸+50ドル、上海+0.08%、香港+0.76%、韓国+1.06%、台湾+0.42%とアジア株も上昇、スタートした欧州株は微増が多い。
業種別にはその他製品+4.50%(任天堂)、鉱業+2.27%、水産農林+1.89%、倉庫運輸+1.66%などが上昇。マイナスは保険ー0.48%、輸送用機械ー0.44%、証券ー0.23%、機械ー0.09%、非鉄ー0.08%の5業種のみがマイナス。
個別では結構値動きが大きく、バンダイナムコ+19.27%(日経平均組み入れ)、森精機-9.81%(日経平均組み入れ期待があったが組み入れられなかった)。あとはSCREEN +4.29%、SUMCO +3.77%、アルプスアルパイン+3.25%など半導体・電子部品系がプラス。マイナスはMonotaRO-8.62%(ガス爆発に伴う家宅捜索では反応しなかったが、昨日の月次が前年比+114.4%(前月+122.6%)だった)、かんぽ生命ー6.41%、スズキー2.82%、千葉銀ー2.46%、コンコルディアー0.71%など。
日経平均株価、TOPIXともに反発。とはいえ、水準としては変わり映えせず、方向感を見失っている感じですね。