新着Pick
68Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
セブン-イレブンのが沖縄でOPENしました。これで47都道府県全てに出店を果たしました。一店一店のオーナーさん、現場の皆さんの頑張りと創業から先人達の苦労の積み重ねの結果だと思います。おめでとうございます。反面、最近は課題も多く出てきていて、組織のおごり、緩みも感じてしまいます。より大きく成長してもらいたいと思いますので、原点に立ち返り真摯に頑張ってもらいたいと思います。
「セブンイレブンの日」の沖縄出店。本州でも沖縄フェアをやって盛り上げていますね。

沖縄のコンビニといえばファミマが強いです。
沖縄ファミマは地元スーパーのりうぼう51%、ファミマが49%の出資比率。そのためか、地元向けの独自商品が充実しています。タコライス弁当やゴーヤチャンプルー弁当などなど。

また、コーヒーマシンは独自に後払い制にしたり、独自のCMを制作したりと、商品開発以外もかなりローカライズしています。沖縄ファミマの平均日販は65万円と、全国平均の53万円を大きく上回っており、セブンイレブンの全国平均並みです。
https://newspicks.com/news/3901075/

そのような状況でも出店余地を見出したセブンイレブン。これまで培ったチェーン力を土台に、どんなローカライズで市場を開拓するのか、楽しみにしています。現場に行きたいなぁ。
フランチャイズ店の24時間営業問題や、7pay問題など逆風の中での沖縄初出店。担当の方はちょっと気の毒ですね。。。

また沖縄と言ったら沖縄ファミマ。CMも沖縄オリジナルで好感が持てます。

セブンイレブンとしては、県民へは目新しさで。また旅行者には定番感でアプローチをしていくことが予想できます。どこまで初速を上げられるのか。
セブンイレブンさんは沖縄になかったのですね。私のいるフィリピンのセブ島にもたくさんあるので、沖縄にはとっくにあると思っていました。
すでに海外展開をやっているセブンイレブンさんが、沖縄に展開していなかったとは意外ですね。
47都道府県とのこと。逆に今までなかったのが不思議なくらい。
セブンのサービスは全国どこに行っても安定していたので、店舗が多いことに悪いことはないです。
渦中のセブンイレブンが7月11日午前7時に念願の沖縄でオープン。14店舗が開店したとのこと。そして、今後5年間で250店舗を展開する計画。
7Payでは大きな失態をしてしまいましたが、本業は順調ですね。
10年もすれば沖縄の勢力図はガラッと変わってると思います。
セブンの成長ドライバーは米国ですけど。
午後11時に閉店するのかな?
株式会社セブン&アイ・ホールディングス(英語: Seven & i Holdings Co., Ltd.、通称表記:セブン&アイHLDGS.)は、セブン-イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武などを傘下に持つ日本の大手流通持株会社である。日経225及びTOPIX Core30構成銘柄である。 ウィキペディア
時価総額
3.75 兆円

業績