新着Pick
68Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
そんな競合イメージがあったのかと驚いたくらい我々としては当たり前の相性だったのですが、
地方企業の新製品デビューを融資的側面で支える地方金融機関と、Makuakeが持つマーケティング的特徴は、新製品や新サービスを生み出す産業サポートの面で元々補完関係となる立ち位置になってます。
この連携が津々浦々でワークしており、いよいよ金融機関連携が100社を突破しました。
「これニーズあるの?」という問いに対する参考値にはなると思いますが、これ事業化して金返してくれるの?というのとはまた違うと思うので、金融機関としてクラファンの情報をどう評価するのかは結構判断難しそう。

今までクラファンでお金集めたものがどれぐらいの規模感で事業化できたのか?みたいな説明がまた必要になりそうな気がして、結局めんどくさくなるみたいな現場感がなんとなく浮かんでくる…

競合も出してるからうちも出しましょう!というのは審査を通すためによく使われる文句だが、クラファンは金融機関的な事業性資金の出し手ではないので、本質的には競合ではないだろうし。
金融機関では踏み切れないところをクラファンでお試し、ということですね。

業績