新着Pick
250Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
・周りができないことを自分が拾う。それが自身の強みになっていく。
・周りの人より自分は苦にならない仕事が自分の“持ち味”になっていく
・自分のバリューは真逆の所で生かされる

非常に勉強になりました。

同じ組織、同じコミュニティ、同じ環境にいると、いつしか居心地がよくなって、今まで積み上げてきた様々な経験やノウハウやチームを壊すことが怖くなります。
そんな中で、自分が楽しいと思える場所、自分に合った場所、自分のバリューが最大限発揮できる場所を発見し、成長機会を自ら増やしていくことはやはり重要だなと思いました。
「持ち味」という言葉が好きです。

強みというと競争のような優劣のある話に聞こえます。
上には上がいることを知り、強みが強みでなくなってしまうことがある。

持ち味はオリジナリティであり、優劣ではなく個性。
大人のキャリア形成は強みだけに捉われず、持ち味を大切にした方が幸福度は増すと考えています。
20代、30代の読者をイメージしながら登壇したイベントが記事になりました。浜田さんのインタビューがお上手で、私もいろいろ整理できました。

キャリア戦略としてオンリーワンになるのに、百万分の1の人になる、でもそれは難しいからトップ1%に入れる分野を3つ掛け合わせる、という議論があります。それもありですが、自分の居場所を上手に探して、その職場/地域でナンバーワンになるのも、結構いいものだと思うんです。
マッキンゼー・アンド・カンパニー(McKinsey & Company, Inc.)は、シカゴ大学経営学部教授のジェームズ・O・マッキンゼーにより設立された、アメリカ合衆国に本社を置く大手コンサルティング会社。ドイツポストの経営権を握っている。米国、欧州、アジア、南米、東欧など世界60カ国に105以上の支社を持つグローバルな戦略系コンサルティングファーム。 ウィキペディア