【堀江貴文×森岡毅】世界を変えるなら「目的思考」が必要

2019/7/13
ライブドア社長としてIT業界を席巻し、現在はインターネットの世界のほか、ロケット開発事業にまで関わるなど、多方面で活動する実業家の堀江貴文氏。
USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のV字回復を成し遂げ、新しく創設した会社「刀」を舞台に、傑出したプロフェッショナルを集め日本企業のさらなる成長に挑んでいるマーケター・戦略家の森岡毅氏。
今回、同じく1972年生まれであり、常に自らの限界を超えるべく挑戦を続けてきた2人の特別対談イベントが実現。
苦しかったとき、壁にぶち当たったとき、2人はどう考え、行動し、道を切り開いてきたのか。また、今後どのような未来を見据えているのかーー。2人の思いが語られた。(全3回)
テレビ局を買おうとした理由
──堀江さんと森岡さんはともに、1972年生まれの同い年とのことですね。
堀江 そうですね。
森岡 1972年生まれはほかにも、木村拓哉さんとか、貴乃花さんがいます。堀江さんは「実は年上の方かな」と思っていたので、同じ年と知ったときは驚きました。