新着Pick
132Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ややこしいが、解除しないわけではない、ごく一部解消する、が正しい表現。つまりトランプ大統領の顔をたてつつ実質的にはほとんど現状維持です。

エンティティリスト、つまり禁輸対象会社としては残すが、低機能半導体など一部の安保とどう見ても関係無さそうな製品は売り買いして良いと。大勢に影響はありません。
やはり日本こそ政策の一貫性があり、
ファーウェイ排除と言ったら、一度も解禁していないし、今度もどんどんファーウェイを排除していく。
ファーウェイ排除は、通信の安全よりも国益のためになると菅官房長官は思っているようだ。
エンティティリストとは別に、米国では昨年の夏に国防権限法が成立しており、今年の8月、そして来年の8月と2段階でファーウエイ等の企業への制裁が強化されることは決まっている。しかも議会では圧倒的賛成で可決された。つまり、ファーウエイへの厳しい対応は、どうしても継続せざるをえないだろう。
元々制裁緩和後も、実質的には何も変わらない状況だった。
①にあるようにエンティティーリストから外れるわけではなく、汎用品について輸出できるようになるだけで、汎用品であれば米国外からでも買える。その規模は今回の合意前後で緩和対象となるのは年10億ドル未満(②)。
見えていたことを、あらためて明言したというだけ。
https://newspicks.com/news/4017262
https://newspicks.com/news/4023152
だから、初めから実質的に現状維持だったんですって。
https://newspicks.com/news/4017262/
ファーウェイ問題はどうなるのでしょうね。任 正非社長がおっしゃったようにトランプ大統領が騒いで良い宣伝になったのか、経営危機になるのか、、、
ここで禁輸解除されれば良い宣伝で終わりますが、長引けば大変です。
まだまだ目が離せませんね。
「原則として(輸出は)認めない」が「原則」の部分の余地があるのが、今後の取引材料なのかと思います。
大量のメモリ買い入れてそうなここがこうだと韓国の半導体の生産が多少落ちても影響が少ないのかな?たまたま?それとも。。。
雨、曇り、ところにより、晴