新着Pick
438Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
イベント開催といえば、一にも二にもブッキング力と思っていました。だけど、3カ国で計11万人を動員するこの会社では、イベントマネジメントの担当の5倍近くのエンジニアを抱えるといいます。

その秘密は原稿を読んでいただければ幸いですが、何より興味をそそられたのは、このパディさんの圧倒的な教養です。世界各国の最先端にテック動向に加え、その歴史、さらには世界史から、デザインの造形まで、いろんな話題を振ってもすべてオリジナルの答えが返ってくるのが、本当に刺激的な時間でした。

前後編2回のインタビュー、是非お楽しみくださいませ。
ソフトウェアでありデザイン。本当にその通りです。
世界最大級のテックカンファレンス、WEBSUMMITの代表で先日来日していたPaddyさんのインタビューが2日にわたって掲載されるとのこと。
感覚的だったり、キュレーターの個人的な感性も大事なのですが、コンテンツや情報も多くなってくると、参加者一人一人の機会を最大化するための仕掛けも大事。初めて参加した時にこのアプリにびっくりしましたが、それもまだまだ進化するそう。そして外部にも提供されるようになるとは!楽しみですね。
まさにRISEに来ています。あと数分後にPaddy氏のキーノートスピーチ。楽しみです。アジア最大級のテックスタートアップイベント。インタビューで触れられているアプリはRISEでも導入。リコメンド機能を試してみたいと思います。

朝、ざっとみた感じでは、日本からのスタートアップ出展社はわずか。日本人スピーカーは、資生堂の魚谷社長やLINEの齊藤CEOぐらいでしょうか。他にもいらっしゃるかもしれませんが、日本のすぐ近くの香港で、アジア最大級のイベントの割に、日本人が少ないのは少々寂しいものがあります。

追記アセントロボティックスの石崎CEOもスピーカーリストにいらっしゃいました。
「一滴分のソフトウェアがあるだけで、劇的な変化を生み出しています」AirbnbやUberなど、ソフトウェアは1%、あとは物理的なものを活用している。でもこの1%が劇的な変化を生み出している。なるほど。イベントも一滴のソフトで、これまでにないものに仕立て上げた。

参加者がデータを提供すると、何者かを理解し、どのセッションやワークショップに参加すればいいかを教えてくれる。というソフトを開発してイベントを企画運営している。

「長年にわたってビジネスを構築していくためには、真の情熱がないといけません。」と言い切るWeb Summitの創業者パディ・コスグレイブ氏。刺激的なレポートです。
イベントの登壇者から「さあそれでは名刺交換タイムです。隣の人と挨拶しましょう〜〜」と言われると渋々ながら意外と嬉しかったりします。個人的にイベントには体験価値を期待しています。クローズドで少人数なら人力でマッチング可能ですが、100人越えるともうお手上げ。心地よいレコメンドされたいです
物理は、文字通り、ものごとのことわり、の学問です。
物理学者の活躍の範囲は、広く、今後ますます大事になります。
出会いには理由がある。その通りですね。ほんといい出会いに恵まれてる。
記事とは関係ないですが、科学の巨大な祭典みたいのって、ビジネスになりそうな気がします。物理屋がイベント会社を仕切れるくらいなのですから、テクノロジーをつぎ込んだ、巨大な祭典を作れば盛り上がりそう。
一滴のソフトウェアが変える。確かに。この発想はイベントにはなかった部分。
この連載について
テクノロジーの話題に関する特別インタビュー
時価総額
27.8 億円

業績