新着Pick
212Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
例えばAmazonで家具を買うか?と言われたらそうではないけど、Amazonで生活用品を物色していることはとても多いわけですよね。「それは買わないけど周辺領域」というポテンシャルの獲得にレンタルモデルは可能性大きい気がしますね。
レンタル事業で重要なシステムと物流はamazonの得意分野であり、返ってきた商品のメンテナンスも出来ればレンタル事業は教科書以外にも拡大できるだろう。市場価格によっては返却品を再レンタルするのではなく中古品として売ることもできる。嗜好性の低いオフィスの家具や備品等から始めればニーズがあると思う。AWSのクライアントにクロスセルもできる。
アマゾンが強い領域の教科書のレンタルは親和性が高いけど(実際に使っていました)、なぜまだこれから伸ばしていこうとしているアパレルのレンタルなのだろう?
アパレルのレンタルは既存のサービスも存在するので、アマゾン独自の領域でのレンタルサービスに期待。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
157 兆円

業績