新着Pick

認知症支援へ企業が協議会 コンビニ大手など19社

共同通信
認知症支援へ企業が協議会 認知症の人が暮らしやすいサービスを開発、提供しようと、コンビニや情報通信、金融大手など企業19社が「...
20Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
高齢者の5人に1人が認知症の時代が来る。町のインフラ、コンビニがサービス提供することには賛成だが、そのサービスが回るようにするにはどうしたらいいか、お金の面が一番大事だ。持続可能でなければ意味がない。
高齢者の認知機能低下を多少(現在の価値観で)病的であったとしても、認知症だなどと言わなくて良いほど、認知症患者が暮らしやすい様々なセーフティネットと、周囲の人たちの受容があるといいですね。

簡単ではないですけどね。
素晴らしい。