新着Pick
165Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
8000店あって、経由売上が2000億円とのことなので、店舗平均は年商2500万円。ほとんどが一等地にあるわけではないし、ショールーミングの機能も持っていてここからウェブで買うお客さんも多いはずなので経済効果で見るともっと大きいでしょう。
2025年というとちょっと悠長すぎる印象を受けましたが、意外とまだワークしているという話なのかもしれません。
『同社の家電事業における国内売上高は約1兆円。うちパナソニックショップからの売り上げは約2割を占める。』

比較、規模感の把握のために色々な数値を見てみる。パナの連結売上は約8兆円、うち家電が3兆円弱。また家電以外も含めた国内売上は4兆円弱。
国内家電量販店の売上は、ヤマダ1.6兆円、ビック8000億円など。コジマが約2500億円と、比較的近い。
かつて家電メーカーの成長を支えた販売ビジネスも、今ではネットや量販店を利用出来ない高齢者層を対象とした隙間ビジネス。
あと数年もすれば確実に成り立たなくなる現在の系列店を、パナソニックがどうするのか?

家電業界と同じ問題を抱える新聞配達の取扱店など、かつてのインフラを活用した新しいアイデアが必要な業界はまだまだ増えてくるだろう。
ブランドショップにするなら立地の見直しと直営でないと世界観を提案しきる難しさも感じますが、どう系列店を変化してもらい巻き込んでいけるか。この辺りのやり切り力が気になりますね。
パナソニック株式会社(英語: Panasonic Corporation)は、大阪府門真市に拠点を置く電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。国内電機業界では日立製作所、ソニーに次いで3位。 ウィキペディア
時価総額
1.97 兆円

業績