新着Pick
262Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
とはいえ、率では-0.87%に過ぎない。時価総額が100兆円近くあるから、これくらいの動きで1兆円吹っ飛ぶ。%でいえば、この程度で収まったか、という感じ。
個人の価値を示すよい事例ですね。

彼の時価が1兆円以上だったと言うことだけです。

Jonyも、Steveとペアで、初めて楽しい仕事ができていたのでしょう。

もう、限界なんだと思います。

最近のAppleの不本意さを、一番理解していたのはJonyでしょう。
ほとんどないしは全く関係ないでしょう。

1%前後の変動はメガキャップ銘柄でも毎日のようにある、そもそも既存製品のバージョンアップ以外にたいした新製品をジョブズ後に出していないのにクリエイティブの時価総額貢献も限定的です。
正直、もっと下落するかと思っていました。
時価総額100兆円のうち1%程度の下落。煽り記事確定。
これくらい影響与えられるPRしたい
🤯!
個の才能の凄さですね。
彼の影響力!
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売するアメリカの多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
202 兆円

業績