新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ヨーロッパでは、いずれトランプ大統領は古い友達と縁を切り、新しい友達をつくるのではないかと、以前から、言われていた。つまり、ヨーロッパと袂を分かち、自分と同類の指導者たちの国と仲良くなるという見立てである。
米ロが核軍縮協議の継続で合意し、トランプ氏は核軍縮協議に中国を入れることを主張。「中国を含めないと話がすすまない」というトランプさんの持論を実行に移す提案。すべての分野で中国は米国のライバルであり、いくつかの分野では米国を追い抜きつつあると見なしているトランプさんの外交のターゲットは中国である。