新着Pick
386Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
シンガポールではフォトコピーやPDFサインでも大丈夫です。その代わり、本人しかわからない情報をものすごく入れますが。日本の金融機関の場合、紙ベースで日本の住所にしか書類を送ってくれないし、これが解決されたら無駄な時間がかなり削減されると思います。意味のない無駄な手続きに時間がかかる割にはセキュリティに問題のある現状を打開して欲しいです。
LINE Payで、「簡単 ほんにん確認」をやってみた。
運転免許証等を手にもって、自分の顔と一緒に自撮りするステップがある。
初めてする時は、少しまごつくが、
その場で本人確認が完結するので、
とてもいいと思った。
顔認証プラス生体認証システムほど、安全な本人確認はないでしょう。7payで問題になった本人しか知り得ない情報とは、今や調べたらわかる可能性がある情報になりつつあるからです。
キャッシュカードにも生体認証システムがついているのですから、同じく、登録時に必要な情報も本人しか持っていない顔であるべきで、日本は導入が遅すぎたと思います。
昨年11月に改正された、犯収法施行令改正のわかりやすい解説。
サービスが多すぎて一人で銀行は5行くらいに証券口座に保険に何とかペイが山盛りって生活だから本人確認が面倒ですよね。とはいえ10年くらいで業界がきれいになりそう。技術の成熟を待たずして。