新着Pick
8Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ドル高が気になっている中で、FRBに引き続き利下げ要求。FRBは表向き政治との関係性を否定し、独立性を強調しつつも、裏では忖度を始めているようにみえるので、大統領としては余計なことを言わないほうが賢明だと思います。
いい加減にまともなレクをする側近はいないものか・・・という発言と感じます。トランプ大統領が「FRBに緩和圧力をかける→米金利低下→ドル安圧力→元高」という展開が雑駁に想定されます。一方、中国は”緩やかな”元安を望んでいるので、”行き過ぎた”元安にならないためにある程度は「ドル安になりやすい」という相場環境が所与の条件としてあると助かるわけです。

つまり、トランプがFRBを脅せば脅すほど中国の通貨政策はやりやすくなる、という因果関係があります。また、利下げしたからといってそれだけで元とドルが代替的になるかどうかは相当議論の余地があるはずです。