新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
2016年8月に教育熱心な父親が中学受験生の息子を刺し殺してしまうという痛ましい事件がありました。いまその裁判が行われており「教育虐待」という言葉が注目されています。取り急ぎその言葉について記事にしました。
関連記事一覧
日本の学校教育が勤勉な低賃金労働者を生んだ
アゴラ 言論プラットフォーム
313Picks

子どもに広い世界を見せることは「残酷」か? 沖縄の教育現場のリアル
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
208Picks

2020年度から始まる、小学校のプログラミング教育の本質とは?
ニュースイッチ
172Picks

東大「異才発掘プロジェクト」、不登校の問題児を伸ばす教育とは?
Diamond Online
91Picks

「もう息子と離れたくない」シングルファザー・コウメ太夫が語る“アパート経営と子育て”
新R25
82Picks

コラム:米で体験型の金融教育に脚光、VR型企画が人気
Reuters
81Picks

大量の“手書き答案”をAIが98%の精度で読み取る! 「テクノロジー×教育改革」はイノベーションを起こすか? - FNN.jpプライムオンライン
FNN.jpプライムオンライン
27Picks

「中学生を妊娠させてしまった」男子高校生のケースから考える「性教育」の必要性
弁護士ドットコムニュース|話題の出来事を弁護士が法的観点からわかりやすく解説するニュースコンテンツ
24Picks

アルファベットが書けない高校生も…日本「教育困難校」の危険な実態
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
17Picks

【特別講演】人生100年時代のリカレント教育 なぜ日本人にこそリカレント教育が必要なのか?
mbaSwitch
17Picks