新着Pick
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「CMの効果はどうやって判断している?」

手前味噌ですが、大規模調査しないとわからないTVCMの認知率、購入換気率、好意度、興味・関心度などをDNNで映像データから事前予測する研究をしています。どの指標も相関係数0.7-0.8で当てられます。ビデオリサーチさんとの共同研究で、日経xTRENDの特集や書籍「ディープラーニング活用の教科書」でも取り上げていただいたことも。

中村遵介, 河原達也, 山崎俊彦, “CNNを用いたマルチモーダル処理によるテレビ広告動画の影響予測,” メディアエクスペリエンス・バーチャル環境基礎研究会 (MVE), 信学技報, vol. 118, no. 211, MVE2018-18, pp. 31-35, 2018.
DoCLASSE藤原さんのTV CMマネジメント方法が一部公開されている貴重な記事です。
以前個別でもお話をお聞きしましたが、CMのクリエイティブだけでなく、TV CMに接触した人がどのような行動を起こすかを予測して、検索広告やLPをこまめに設計をされています。
マーケティングと購買チャネルの両方をおさえている人がマネジメントするからこそ“一貫性”にブレがないですが、「準備できることは、前広に情報共有し、入り口から出口を設計する」ということ自体はどの企業でも可能なはずです。
毎度学びの多い連載に感謝です。
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(Culture Convenience Club Company, Limited)は、 Tポイントを中心としたデータベース・マーケティング事業、「TSUTAYA」(書店・レンタル店)の企画とFC展開事業及びインターネット事業、出版・映像・音楽製作・企画等エンタメ分野におけるSPA事業を行う日本の事業持株会社である。 ウィキペディア

業績