新着Pick
26Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マグネシウムブロックを持ち上げてみたことがありますが、あまりの軽さに驚いた記憶があります。軽量化というと真っ先に思いつきそうな素材ではありますが、最近まで研究していたということは、加工が難しいなどの課題があったのかもしれませんね。

最近ではレンズメーカーのSIGMA社が、重くなりがちなレンズ部品の一部をマグネシウムに置き換えるべく、自社内にマグネシウム加工棟を新設しました。
https://www.pronews.jp/special/20181218150008.html

さらに他の分野でもマグネシウム合金利用の話が出てきそうな予感。
マグホイールだと、テクノマグネシオを思い出しますね。
超高級ホイール。

皆さん仰る通り、マグネシウムは酸化しやすいので腐食がヤバいんですよね。
ホイールだと縁石でガリっとやりがちですが、キチンと塗装しとかないとまずい。放置でひび割れ破損になる可能性すらあります。

この辺り腐食に強いマグネシウム合金が必須でしょう。

マグネシウム合金のメリットは必ずしも軽量化だけではありません。
物性として、アルミや鉄よりヤング率が低い。
つまり、弾性変形しやすいんですね。
なので、振動吸収性が高い。じつはココが1番デカイ。

ヤング率比較
スチール(鋼鉄) 200GPa
アルミ合金(ジュラルミン) 70GPa
マグネシウム合金 45GPa

なもんで、高級車のホイールに適してるのです。

余談ですが、
自動車のホイールでスチール(鉄)に対するアルミの優位性について、軽いとか放熱性高いとか言われてますが、実はそこじゃない。

スチールに対してアルミはヤング率が低い。
なので振動吸収性が高い。
アルミホイールの方が乗り味がイイんです。
ちなみに、マグネシウムが加工しづらいのは結晶構造が最密六方で滑り面が少ないからです。

並んでいる原子が、圧力がかかったときにうまくスライドすれば壊れずに変形するのですが、純マグネシウムはそれがうまくできず壊れてしまいます。
バネ下重量の違いを意識できるスキルを身に付けたい。
新着記事一覧
薄さ5mm!オフィス内外どこでも使えるポータブルディスプレイ「Espresso Display」
マッシュメディア
2Picks

ザッカーバーグ「Facebookがあればイラク戦争を防げた」
ギズモード・ジャパン
2Picks

マツダ CX-30 の美の表現、クルマが景観の「様式」を演出する…デザインタッチに出展
レスポンス
2Picks

アバルト 595コンペティツィオーネ、限定車「スティーレ」発売へ 通常タイプのスポーツシート採用
レスポンス
2Picks

電気自動車「リーフ」は、ゴーン氏最大の失敗だった? 法木秀雄(早稲田大学ビジネススクール元教授)
PHPオンライン 衆知|PHP研究所
3Picks

空室状況や賃料から気になるシェアオフィスを検索・比較できる「JUST FIT OFFICE」が正式公開
TechCrunch Japan
3Picks

コンパクトフルサイズミラーレス一眼「SIGMA fp」ハンズオン:持ち運びのしやすさに対して画質良すぎ
ギズモード・ジャパン
3Picks

元ピクシブ伊藤浩樹氏率いるアルプ、サブスクビジネス効率化・収益最大化プラットフォーム「Scalebase」をローンチ——1.5億円調達も明らかに
THE BRIDGE
4Picks

男女3人、車で女性遺棄容疑 遺体は全身に複数のあざ
朝日新聞デジタル
2Picks

スバル クロストレック に2020年型、PHVも設定…年内に米国発売へ
レスポンス
2Picks