新着Pick
784Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「試合は日常を切り取ったもの。」これは僕がよくいう言葉です。
試合は日常を切り取ったものだからこそ、試合対策は意味をなさないと考えているし、思想信念が大事になって、それを支えるものが日々の練習と生活だと考えています。思想信念、主義主張、大義は大きな枠で必ず必要で、それがない選手は脆くなると考えています。

自分が考えていることを復唱してもらっているようないい記事です。
写真のように鋭い眼光の曺貴裁監督と1時間弱対峙し、風間八宏さんのような論理性、清宮克幸さんのような存在感を感じながら、スポーツライター、一人の人間として濃密な時間を過ごしました。ベルマーレの選手たちが、「曺さんには見透かされている」と言うのが、少しだけわかった気がします。前編を踏まえ、明日の後編もお楽しみください。
現場で生きる人間の言葉だと思う。理想以上に、臨機応変で柔軟な思考回路。

>人間はどう生きるかより、どう生きてきたかが実は大事なんです。どう生きてきたかは、今日やらないと積み上がらない。
人間は積み上げ。過去に積み上げてきた事実は変えられないが、その解釈は変えられる。
今の自分にはとても印象に残るコメントに感じました。
この連載について
スポーツの話題に関する特別レポート&インタビュー