新着Pick
624Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
LINEは事業体制がグローバルにまたがっているので登録監査に苦労している印象がありましたが、いよいよ認可が降りるのでしょうか?

Yahoo! JAPAN、LINEと大手コンシューマサービス事業者が仮想通貨交換業に参入する事で、相場が復調してきているマーケットがより盛り上がる事を期待しています。
仮想通貨はその性質上米国や中国などの既存の枠組みでの強者よりもそうじゃない国の方が成長させやすい。
一方でマーケットサイズがそれなりにないと拡大が難しい。
そういう意味で、日本は非常にバランスが良く、有望な国。

その中でFacebookやLINEのようなSNSが取り組むのは非常に面白いと思います。
おそらく短期的には取引所でインサイダー化するの目的で、長期的にはもっと深い取り組みがあると想定されるので、非常に楽しみですね。
「LINEが仮想通貨をやる」というイメージリスクを、このタイミングで回避できるという判断があったんでしょうね。

国内では公共性の高いサービスというポジションなので、ボラティリティは低く設定されることが予想されます。

また、FacebookについでLINEが取り上げられました。次はサイバーエージェントあたりがリリース出しそうですね。
何も正式な発表が出ておりませんので、迂闊なことは言えず。

ただ、一般論として国内取引所が増え、活気が出てくるのであればそれは素晴らしいと思います。
FacebookもKakaoもLINEも。仮想通貨のメジャー化は進む! >LINE、国内で仮想通貨の取引開始へ-来月にも
既に海外ではLaunchしている事業ですね。
現状の収益やユーザー数などはどうなっているのでしょうか?

Lineはユーザー数は確かに日本有数の規模ですが、暗号資産の売買に興味を持つ人がどれだけいるのか?目標値を知りたいです。
個人的には、これ以上LineアプリのUXが悪くなるのだけはやめて欲しいかな。
アプリは別にするのでしょうか?
いよいよ、LINEの金融プラットフォーム戦略が本格稼働。
金融のイノベーション期待大。
ライン独自の通貨「Link」は、facebookのLibraとは異なり、
ビットコインと似たものなのでしょうか。
だとすると、あまり影響力はないと思う。
LINE、facebook…企業が価値を担保する仮想通貨が台頭してきましたね。

企業の場合、株と同じで、企業が破綻したら、価値は消滅するのでしょうね。

国家が担保する実際の通貨との関係性が、今後注目されるでしょう。
取引が手軽にできるようであればかなり普及するかも

業績

関連記事一覧
大学1・2年生に聞く「希望の就職先」ランキング 公務員、Google、Amazon、LINEが人気
ITmedia NEWS
94Picks

世界トップ50の大学の半数以上で仮想通貨・ブロックチェーンのコースを提供
CoinChoice
11Picks

国連機関で初、「ユニセフ仮想通貨ファンド」設立
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
9Picks

【イベントレポート】チャレンジングだから面白い、仮想通貨取引所の未来
withB(ウィズビー)
3Picks

リュウグウに小型探査機 JAXA、来月3日投下
日刊工業新聞 電子版
3Picks

コインチェック、新規仮想通貨の取り扱い開始へ──「日本で売買できる新しい仮想通貨」は自主規制団体の設立後初
CoinDesk Japan
2Picks

薬で鼓膜再生、保険適用 大阪の病院、来月にも治療開始
毎日新聞
2Picks

仮想通貨取引所DeCurret(ディーカレット)、レバレッジ取引のiOS版アプリを配信開始 手数料無料キャンペーンも
BITDAYS-フィンテック、移動テック、不動産テックの最新情報を発信するクロステックメディア
2Picks

仮想通貨取引所TAOTAO、不正出金発生時の損失補償制度を開始 最大100万円まで
BITDAYS-フィンテック、移動テック、不動産テックの最新情報を発信するクロステックメディア
2Picks

米FinCEN局長、仮想通貨取引に厳格なマネロン(AML)対策実施意向を示す
仮想通貨ニュースサイト-CoinPost
2Picks