新着Pick
29Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
日経平均+1.72%、TOPIX+1.74%、マザーズ+0.70%、REIT+0.08%。
欧米株高の流れもあり大きく上昇。日中に0.3円ほど円高が進んでも株は下がらず。アジア株は上海+1.0%、韓国+1.25%、香港+2.3%、台湾+2.0%ほど。ダウ先物は約+40ドル。
業種別には全部上昇。特に鉱業+5.15%、証券+4.72%、石油石炭+3.94%、非鉄+3.24%、機械+2.73%などが強い。
個別では大規模な自社株買いを発表した野村證券+10.54%、野村総研+3.85%、あとは電子部品・半導体系で太陽誘電+5.64%、アドバン+5.43%、TDK+4.62%、TEL+4.18%やコマツ+4.76%など米中貿易摩擦のG20での緩和期待。本日上場のサンサンは公募価格4500円、初値4760円で前場は一瞬5000円超えた後にまた4000円台まで押し戻されたが、後場寄りから5000円取り戻して最後1時間でぐいぐい上げて5460円。時価総額は約1600億円。
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=4443.T
日経平均株価、TOPIXともに反発。日経平均株価はやや頭一つ抜けましたが、TOPIXはまだ横ばい圏、出遅れ感は否めないですね。ドル円は相変わらず108円前半で小動き。期待先行で米国株の異様な強さに引っ張られている感がありますが、目先その反動が出てくるかどうか。