新着Pick
59Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
記事にも書かれているように、産業用車両は、乗用車より、制限された環境での走行が多いため、開発途上の自動運転を実地検証するためには、とてもよいフィールドです。

「全ての場所で自動運転可能なものを作る!」というのも目標ですが、ボルボのように「まずは、使える部分から使っていく」というのも戦略です。

費用対効果から考えると、もしかしたら、産業用車両の方が案外高いかもしませんしね。
自動運転だけでなく、そのための次世代エンジンもパートナーシップに組み込まれているのが気になる。
記事にある初期サービスについては下記も。これにもNvidiaが今後絡んでいく?
https://newspicks.com/news/3977392
NVIDIA Corporation(エヌビディアコーポレーション)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララにある半導体メーカー。コンピュータのグラフィックス処理や演算処理の高速化を主な目的とするGPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)を開発し販売する。 ウィキペディア
時価総額
11.4 兆円

業績

業績