新着Pick
199Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
良く書かれている記事です。
キャリーラムは、優秀な行政官なのでしょうが、政治家ではなかったということでしょう。
イャァ、読みがいのある記事です!これが↓とても説得力を持って書かれてます。
「今回の焦点になっている「逃亡犯条例」改訂は、日本や西洋メディアが論じていたような中国中央政府の意図ではなく、香港政府つまり林鄭行政長官の発案ではないか、と感じ始めた」
今回の香港デモの見立てを大幅に変えなければならないかも。
これは、良記事で、良コピー
市民を暴徒扱いし、デモを暴動と
吐き捨てたエリート官僚行政官の傲慢。
まさにそう理解出来る内容でした。
勉強になります。