新着Pick
61Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
東レの熱可塑性樹脂の話は、2018年に買収したテンカーテだろう。①・②が当時の記事で詳しい、熱可塑性と熱硬化性の両方、航空宇宙向け中心に手掛ける会社。
熱硬化性と熱可塑性の違いは、③の帝人のページが分かりやすい。端的に言えばサイクルタイムが早いので生産性が高い。帝人は熱可塑性に従来から力を入れていて、GMとずっとやっていて量産車にも採用(④)。
ただ、炭素繊維はリサイクルが難しかったり、コストがかかる(たしか熱可塑性の方がまだ安かったとは思う)。航空用途はそもそも高価格でも燃費寄与などでペイするから自動車よりも先行して採用されているのはあるが、長期で素材として広がる中ではリサイクル技術の進化が気になる。
https://newspicks.com/news/2887624
https://newspicks.com/news/2917182
https://www.teijin.co.jp/rd/technology/cfrp/
https://newspicks.com/news/3099551
👍
帝人株式会社(ていじん、英:Teijin Limited)は、本店、本社を大阪市北区に置く、日本の大手繊維事業者。帝人グループの中核企業であり、事業持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3,921 億円

業績

東レ株式会社(とうレ、英称:Toray Industries, Inc.)は、大阪府大阪市北区中之島に大阪本社、東京都中央区日本橋室町に東京本社を置く、合成繊維・合成樹脂をはじめとする化学製品や情報関連素材を取り扱う大手化学企業。 ウィキペディア
時価総額
1.14 兆円

業績