新着Pick
118Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
原始時代から、男は外に出て狩りなどで食べ物を取ってきて、女は子育てや家事をするという図式がありました。

それに適したように、女性脳は「マルチタスク(同時並行的に別の仕事ができる)」のに対し、男性脳は「モノタスク(一つのことにしか集中できない)」ようにできているそうです。

女性の方が右脳と左脳を繋ぐ脳梁が大きいそうですね。

ただ、それを単純に今の時代に当てはめる訳にはいきません。

産業革命によって仕事場が大規模な工場や会社になってしまい、組織の命令で動くようになってしまいました。
これはせいぜい200年前くらいのことです。

ところが、ITの進歩によって家庭内でも仕事ができるようになり、やがてはブロックチェーンで水平分業が普及すれば、ますます家庭内で仕事をする人が増えるようになるでしょう。

現代はその端境期。
昔ながらの「男らしさ」に違和感を感じるのは当然でしょう。

外に行って自力で食べ物を取ってくるのではなく、会社を通して給料をもらっているのですから。

私は、以前から、ホワイトカラーの仕事は女性の「マルチタスク」に適していると密かに考えていました。
多くの取引先との関係性を同時並行的に処理していく…男性より適しているんじゃないでしょうか?
父親のモヤモヤは勝手に背負い込んでしまった男らしさとの戦いから生まれていると考えます。正体もよく分からないプレッシャーを勝手に生み出し、それに負けて悩んでみたりする。

かっこよく、たくましく よりも しなやかで、優しい。
そういうイメージで過ごした方がうまくいくと思っています。
子育て真っ最中ですが、得手不得手はお互いあるのでモヤモヤする前によく協議をする事が大事ですね。家族の数だけ関係値はあると思います。男らしさだけでは、夫婦関係や家族は築けない時代になりました。でも、記事中にある具体的なオロオロは凄く分かります。いないいないばぁは大事な魔法ですし、少し胸がキュとなります。