新着Pick
135Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
むむ。提出期限の延長を再申請…
たいてい同日付で承認される延長申請がいまだ関東財務局に承認されていないとはいったい…
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7806/tdnet/1721176/00.pdf

マザーズでは、四半期報告書の法定開示期限(5/15)から1ヶ月以内(6/14)に提出できない場合に上場廃止要件に該当することになります。
しかし、さらなる提出期限の延長(7/12)が承認された場合には、上場廃止要件も延長されますが、これを超過した場合には1ヶ月間整理銘柄に指定されたのちに上場廃止となります。

5年ほど前ですが、不正調査が長引き、再延長期限までに四半期報告書を提出できなかったために上場廃止となった事例があります。(株式会社クロニクル)
一方、なぜか温かい目で見守られた企業もあります。

関係者は解明に向け必死の努力を続けていることと思います。
関東財務局様にまずは再延長申請の承認をお願いしたいところです。
この手の案件、監査される方も大変ですが、監査する方も大変です。
監査する方はサインするパートナー(代表社員)の信用問題に発展しますから、「1年分の売上全件チェック」みたいなムリゲーと思えるような指示が飛んできたりします、運が悪ければ。
MTGどうしちゃったんですかね???

確かに攻めは強いけど守りに弱い会社ってあるんですよね。
経営は総合格闘技なので、それじゃあダメ🙅‍♂️ということなのかもしれませんが…

そんなことより、私の関心はイメージキャラクターの出演料として受け取ったマドンナとクリスチャードロナウドそれぞれ15億円相当のストックオプションをどうしているのか?という一点のみです。
野村證券&トーマツ…
業界内では、かつては問題児企業がほぼ無いと判断して良かったゴールデンコンビなのですが、時代も変わりましたね。

果たして2回目の提出期限の延長が認められるか?ですが、今回新たな疑義が見つかったようで、1回目の延長の時と提出期限の延長を認めるに足る説明が変わってくると思いますので、判断が遅れているのでしょうか?

会社も大変ですが、監査法人の現場も大変なはずです。
上場初年度から。主幹事証券会社は野村證券です
これはかなりヤバめ
トーマツさん、お疲れ様です。
これはトップダウンで粉飾やっている恐れがあるパターンですね。なので根深いんです。私の経験から判断すると、ということですが。


過去記事コメント転記
https://newspicks.com/news/3894813?ref=user_527032

報道されているよりも根は深いと思うけどね。
①一括売上
②分割売上
③実質委託販売
④架空売上
まあ続報を待ちましょう。
不適切な会計処理の疑いが新たに発覚したとのこと。