新着Pick
14Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
某媒体向けに関連の記事を書き終えたばかり(まだ未公開)だったんですが。本件も予見できたことの一つなので、書いておけばよかった。フジャイラでの件もそうですが、ホルムズ海峡ではなく海峡をでた外での事件。証拠がなくとも米国とサウジはイランの責任として処理するでしょう。

ボルトンは「ほぼ確実に(almost certainly)イランの仕業」とは言ってますが、「機雷(naval mine)」とは言ってない。一方、ペンタゴンは「革命防衛隊(IRGC)による磁石吸着式水雷(limpet mine)」と発表しています。

今回は魚雷(torpedo)ということですが、、、