新着Pick
47Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
改正案の審議再開に合わせて、今日も数千人規模の市民が議会付近の道路を封鎖しているとのことです。
日曜日のデモの主催者らは、採決が予定されている20日までストライキなどの抗議活動を続けるよう呼びかけています。
一部の教師の団体はデモ参加のため授業を休んだ生徒に対して学校が「寛大な措置」を取るよう求めています。
米国も国務省が改正案に懸念を表明しており、20日に向けて現地では緊張が高まるものと見られています。
WSJはアジア本部が香港にあることもあり、連日詳しく報道しています:
https://www.wsj.com/articles/hong-kong-legislature-fast-tracks-china-extradition-bill-amid-strike-calls-11560269656
今、北京でニュースを読んでいます。
たぶん抗議されたら途中でやめるなんかはないだろうと思われます。
アメリカから圧力を受けているし、大陸は断固としてやろうとすることをやっていくという姿勢を示す必要も出ているので、いままでのように途中で辞めることはないでしょう。
自由を求める市民の声は、最終的には無視し得ないものになるでしょう。一国2制度の矛盾、もっと言えば、本国の共産党一党支配下での資本主義の矛盾はいずれ覆い隠せなくなると思う。西側諸国が自由や人権などG7の価値観を、中国に対しても一枚岩で貫けるかどうかです。
103万人デモの原因となった条例改正案の審議が今日再開とのこと。
再び街を埋め尽くすのでしょうか

香港で「103万人」デモ 容疑者移送条例に反対(共同通信、6月9日)
https://newspicks.com/news/3961046