新着Pick
700Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
やはり。ネットフリックスやアマゾンなど米IT企業が資金を日本に投じることでコンテンツ産業が活性化する一方、米国企業の傘下に入る動きも高まるでしょう。そして中国からも来ると思います。
取引内容を工夫する必要はありますが実はネットフリックス、とても外需グローバル化を推進してくれるプラットフォーム。日本で作られたコンテンツはどんどん世界に進出させて外需を取りにいくべきですね。日本はどんどん人口減少していきますからね。
日本産アニメにより、「日本」や「日本文化」も広めてくれ、ファンを作ってくれるので、良いですね。

まあアメリカや中国を舞台に制作してくれ、という圧力が掛かるのなら違いますが、クリエイターの創作意欲が湧かない作品は流行らないと思うので、ある程度自由にはやらせてくれそう。
アニメ産業の構造が変わる可能性あるねこれは。
官製のクールジャパン事業などに頼るよりも、制作がグローバルな市場と直接つながる方が遥かに効果的だろう。これで現場の待遇が改善されれば、優秀な若い人材がアニメ業界に流れるようになる。NHK朝ドラの後押しもあることだし。
コンテンツ屋にとって国内だけのメディアには魅力はなくなるか「ネットフリックスと組み会社の知名度も高まる。世界各国で配信することで海賊版対策にもつながる」
ネットフリックスだけだなくAmazonも日本のアニメ配信権に莫大な費用をかけてます。アニメの制作は時間と金がとてもかかるのですが、ネットフリックスへの売却だけで制作費が回収できるほどと言われています。ただ買切りなのでいくら海外でたくさん見られても金額は変わりません。しかし制作会社からすれば海外市場への強烈なアピールになります。グローバル巨大プラットフォーマーだからこそできる巨額なコンテンツ投資で、日本のどのメディアもどのプラットフォーマーも到底かないません。コンテンツ産業の大きな構造変化はアニメから始まるでしょう。
みなさん、Netflixのアニメをご覧になられて、何を感じますか?

オリジナルは日本なのに、制作で中国企業だったり、そもそもNetflixが配給ということで、和風の風味は、ほとんど残っていません。

これは、終戦後に、日本の美術品が海外に持ち出されたことと似ている悲惨なことのように思います。

これで日本の文化は広まりません、広まるのは「Netflixが世界向けに作り変えたアニメ」です。

例えば、ゴジラやドラゴンボールをハリウッドで制作すると、元が何だかわからなくなるくらいの変わりようであることからもわかります。
日経新聞によるとAltered Carbonはアニメ化らしいですけどワクワクでしかありません!!
PLじゃなくてBSでコンテンツ制作できる強みよね。
Netflix(ネットフリックス、ナスダック: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、FAANGの一つである。2017年12月の時点で190ヵ国以上で配信事業を展開し、2018年の売上は157億ドル(1.57兆円)、契約者数は世界で1億2500万人。 ウィキペディア
時価総額
13.5 兆円

業績