新着Pick
28Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
言うまでもないですが、ロボットやAIで穴埋めし切れないこの業種は、海外から外国人を更に受け入れるしか無い。
既に日本の漁業で働く技能実習生で海外の大卒はほぼいないが、記事にあるような水産系大学を海外で卒業した人材のうち、日本の漁業就業希望者は東南アジア、南アジアに多数いる。軽く数万人は。
この層を今後メインで受け入れて行けば将来跡取りのいない船の船長を継いでくれる人材も出てくる。

アジア新興国の水産系大学出身者の受け入れ。これが今後の同業界の切り札だ。
年間8万人増えていて、新規採用にたくさんの予算が割かれている介護はまだましなのだと知ります。