新着Pick
79Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
監視カメラのHIK-VISION、覚えておきたい。
上海上場しているのでデータを見てみると、売上約8000憶円で、ざっくり中国7割、海外3割。
防犯・監視関連で連想をしていくと、他にはSenseTimeとかも対象になってくると影響が大きい。SenseTimeはソフトバンクが出資していたはず(当初ビジョンファンド出資計画だったと思うが、ビジョンファンドのポートフォリオには見当たらず、ソフトバンク・チャイナ系のVCがCrunchBaseを見る限り投資した模様)。
下記でコメントしたが、SNOWで使われてたり、ホンダと提携したりしている。
https://newspicks.com/news/3409408
安全保障と貿易戦争が絡み合ってるので分かりにくいけど、中国のIT企業は、安全保障的には全て警戒すべき。人権無視の中国共産党独裁政権の危険性と中国巨大市場の魅力天秤。中国に支配される世界など悪夢なのだけれど。
杭州にある防犯カメラ最大手、HIK-VISION海康威视、日本でこれ使ってる企業も多いと思うので影響出そうだなw