新着Pick
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
富をアメリカに戻す、このやり方をやり過ぎると後で大きなしっぺ返しがくると思います。というか、すでに来始めていますね。
帝国データバンクでは昨年8月、「メキシコ進出企業実態調査」(下記参照)をリリースしていますので、ご参照ください。完成車メーカーや同系列の部品メーカー、精密電子機器メーカーなどが多数進出しており、これらの業種への影響が今後懸念されるところです

メキシコ進出の日本企業は715社
https://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p180703.html
~業種別では、「製造業」が最多で3分の2~
下記のマークラインズのデータを見ると、トヨタはメキシコでの生産は2018年に約19万台で第7位、そしてそのほぼ全量を輸出に回している。
GMがトップで83万台生産で81万台輸出、日産が生産2位の76万台、輸出3位の63万台、FCAが生産3位64万台、輸出2位63万台。VWが4位で生産44万台、輸出37万台。
サプライチェーンの組み方や車種構成によっても異なるが、20万台ほどのトヨタで下記の金額であれば、これら4社はトヨタの『関税措置による主要なサプライヤーに対する費用は2億1500万─10億7000万ドルになると試算。』よりかなり大きくなるのではないだろうか?(20万台で単価3万ドルとすると売上60億ドル、2.15~10億ドルはそこに対して3.6~16.7%なので5~25%の関税に対して一定整合的だと思う)
http://bit.ly/2YVQ1OY
自動車業界への影響を抜きにしてもこれはメチャクチャ。損をするのはアメリカの一般消費者。そもそもアメリカが国境で阻止出来ないものをメキシコが阻止出来る訳なかろう。中南米からの難民流入を構造的に止めたければ、そもそも難民が発生する要因を除去しないと。それはアメリカの責任じゃないとトランプは言うだろうけど、難民が押し寄せて文句言ってるのはアメリカだろとしか言いようがない。
アメリカでの販売量の多くをメキシコ製に依存してる日産は厳しいだろう。 日本からの輸出量の多いトヨタは今後のトランプの一挙一動に気が気でない。