新着Pick
80Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
暗号通貨のほうがメディアとしてはVeiwが稼げるので主語になるが、それよりFacebookは決済・送金ビジネスの立ち上げに注力しているという事のほうが実態としては主語でしょう。
かねてコメントしていますが、個人データ漏えいについてしょっちゅう騒いでいるが冷静に考えて漏えいしてもさして困らないそれらに対して、決済送金系データはクリティカルにて、反FB派は更に騒ぎ出すのでは。

決済送金ビジネスの手段の可能性のひとつとして、暗号通貨的なステーブルコインのようなものを開発しているようですが、それについては実態がほとんど開示されておらず論じるには時期尚早です。
石田さんのリンクにあるように少し前にも観測記事がありました。FBは従来のパブリックなSNSに加えて事業を個人対個人の安全なメッセージングに事業を広げると述べており、その先には決済・ECなどが乗ってくることが想定されますのでその布石としてサービスインが近そうです。
先日も下記が報じられ、Facebookによる仮想通貨業界への参入が近い未来であることを感じせられます。
【フェイスブック、電子決済システムを2020年開始へ。独自仮想通貨「GlobalCoin」も年内に試験運用:BBC報道】
https://newspicks.com/news/3920627
Facebookのブロックチェーンに対するスタンスはマイクロソフトのそれと異なり、オープンではなくビジネスモデルありきで構築している点が今後数年で開発スピードに大きく影響をしてくるだろうと思います。

実質、GAFAプラスマイクロソフトのなかでは、マイクロソフトが先行しており、開発スピードやプラットフォーム展開、ユースケース含めそろそろ差がついてくる時期だと思います。

詳細はこちら
https://www.coindesk.com/microsoft-launches-decentralized-identity-tool-on-bitcoin-blockchain
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
58.6 兆円

業績