新着Pick

日銀がETF購入の際のリスクプレミアム手法開示-検証可能に

Bloomberg.com
日本銀行の雨宮正佳副総裁は30日、参院財政金融委員会で、指数連動型上場投資信託(ETF)買い入れの目的としている「資産価格のプレミアムへの働き掛け」を巡り、リスクプレミアムを測る指標の一端を明らかにした。
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Amanoさんがコメントされているように、内容は一般的な評価方法。
利回り差という観点では、債券利回りが下がりようがない水準なので、利益が下がると株価が下がるしか調整できない状況…

ちなみに、下記で各種指数のPERやPBR、配当利回りが見れる。
https://www.nikkei.com/markets/kabu/japanidx/

ただ日経平均に関しての指標は単純平均で、指数での構成比を加味したものは下記の「指数ベース」というところで見れる。
日経平均だと、指数ベースでは益利回りは足元6.5%となる。
https://indexes.nikkei.co.jp/nkave/archives/data?list=per
国会答弁の内容を記事したようです。が、タイトルはあたかも日銀が秘伝のたれを公開したかのような書きぶりになっていますが、内容自体はごく一般的な株価の評価手法に言及しただけのように思います。
政策効果を測定する指標は必ず実施前に確立しているはず(べき)なので、ぜひ日銀のETF購入の効果を計量的に検証してみたいと思います。楽しみです。