新着Pick
196Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
読者に理想郷への幻想を抱かせるようなタイトルですが、現実は現実として冷静に受け入れる必要があります。

ごく一部の腫瘍では遺伝子変異に合わせた治療薬がすでに汎用されていますが、ほとんどの場合、遺伝子異常を同定しても、それに対する薬の開発、臨床試験による評価は行われておらず、対応する薬剤が存在しないという状況になります。

それ故、現時点でがんゲノム検査が我々にもたらしてくれることは、多くの場合、より正確な予後予測を可能にしてくれる、という能力に限定されます。

「見つかった遺伝子変異は、寿命が短いことと関連しています。しかし残念ながら、この遺伝子変異に対する良い治療薬はありません。」

このようなメッセージが、ゲノム医療における現時点の限界であることが多い、ということです。

今後遺伝子検査が次々と行われ、情報が蓄積されていくことで、無数の治療薬開発、臨床試験に繋がっていくでしょう。個別化医療が近づく明るいニュースのようにも捉えられます。

しかし一方で、そのような高価な治療薬が無数に開発されたら、その治療費をどう賄うのか、国民皆保険はどこへ向かうのか。そんなことも考えなければいけません。

人間歳を重ねれば重ねるほど、がんのリスクが増えます。そして、男性の4人に1人、女性の7人に1人はがんで亡くなります。現状では、治療の選択肢が増えれば増えるほど、がん治療、高齢者診療への投資が増えるということになります。

妊婦さんや子供にかけられるお金を抑制して、そちらに投資することがよいのか。それとも自己負担を増やしてアクセスを制限するのか?命を助けるがん治療は、何歳までなら保険でカバーされるべきか?そもそも年齢で切ってよいのか?そのような倫理的、医療経済的な視点もまた、がんゲノム医療のその先を考える上で大切です。
中国と比較して far behind の科学技術予算の状況の中、こちらに公費を投入する以上
◯年間総額いくらくらいの公費投入になるのか?
◯それによって命の長さはどれくらい伸びるのか?
◯それによる経済効果はどれ程か?
を公表すべきです。

さらに、(別コメにもあげましたが)後期高齢者は、すでに一人当たり90万円の医療費がかかり殆ど公費が投入されているので、この検査は今のまま全額自費にすべきだと思います。
http://www.fukuoka-kouki.jp/documents/tokei02_todofuken.pdf
以前からの繰り返しになりますが、約100種類を調べる検査でも遺伝子変化を特定できるのは全体の20パーセント、薬などの治療選択につながるのは全体の10パーセントです。海外でもこれくらいの成績なので、日本の技術が特別悪いわけではありません。遺伝子の研究が進んでいないこと、薬の臨床研究が進んでいない現状がどうしても反映されてしまします。

なので、これだけで過度の期待はできませんが、それでも一歩前進といった程度です。

同時にがん細胞の全ゲノム解析も始めるとのことで、全ゲノム解析が進めばようやく本格的な「個別化医療」が実現するかもしれません。
https://newspicks.com/news/3931253/
がんゲノムの活用一歩前進で、受ける人が増えることでデータも蓄積して知見も増え、将来的には当たり前になると思います。現時点ではメリットがある対象者数は限定的ですが、それを否定して進まないより進んでいくことの方が大事だと個人的には考えています。
がん患者の遺伝子変異を調べて、その人に最適な薬を選ぶ「がんゲノム医療」の検査システム。
厚生労働省は来月より公的な医療保険を適用することを決定したとのこと。
今後利用が更に広がりそうです。
ますます医療の個別化へ。
関連記事一覧
ゲノム編集食品 早ければ夏にも国への届け出だけで販売可能に
NHKニュース
203Picks

介護保険料、徴収不足200億円 厚労省の外郭団体が計算ミス
毎日新聞
200Picks

「ゲノム編集食品」の拙速な市場流通は、必ず消費者の混乱を招く!
Yahoo!ニュース 個人
104Picks

ゲノム編集の赤ちゃん、ロシア研究者も計画 中国に続き
朝日新聞デジタル
71Picks

日本の医療が優れていると言われるのは、なぜなのか=中国メディア
ニコニコニュース
29Picks

「オンライン医療」「健康増進型保険」「薬品進化」医療の現状と課題~麻生巖×稲垣精二×豊田剛一郎×細野豪志×鈴木寛
グロービス知見録 最新記事
23Picks

小型AI無人クリニックが登場、中国モバイル医療スタートアップが示す「医療の未来」
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
23Picks

医療の問題を健全なビジネスの視点で解決できるのか 医療とビジネスの健全な関係(1)適者生存と日本の医療
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
15Picks

がん治療薬「キムリア」、保険適用へ 薬価3349万円
Reuters
12Picks

本音は「俺たちもゲノム編集したい」日本の医者たち 「ゲノムの囁き」に耳をかせば、倫理的歯止めはなし崩しに
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
11Picks