新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
環球時報は、人民日報傘下だけれども、いつも政府の意向を伝えているわけではない。独特の視点で中国の意思を書いたりするから、あまり間に受けてはいけない。

それしても、またぞろレアアースですか。
逆に、中国の打ち手が限られていることを示しているような感じだ。
胡編集長はいろいろコメントするのが好き。
どのぐらいの取材を得て、発言したのか不明。
アメリカにはレアアースの資源がないわけではない。中国のようにほとんど環境を無視して採掘することはしていないだけである。コストを度外視したら、世界から調達は出来る。備蓄も現在のところ十分。
アメリカは半導体で中国を締め付ける、封じ込む。だから中国もレアアースで反撃する。このような抗争はトランプさん、胡編集長は簡単に描く。
胡錫進が何を言おうと驚かない。むしろ憂慮されるのは、別に発展改革委が発表したというQ&A。 China’s state planner suggests using rare earths in US trade war https://www.ft.com/content/a0125e6a-8168-11e9-b592-5fe435b57a3b
特にここで、引用"If anyone wants to use products made from rare earth to curb the development of China, then the people of the revolutionary soviet base and the whole Chinese people will not be happy (NDRC bulletin)"

“the people of the revolutionary soviet base”って何だよ? これ 、胡錫進ならともかく役人が書く文章じゃない。
こういうおバカを言っていること自体より、役所からこんなアジビラみたいなものが出ちゃうのは、習近平政権が国内の「左巻き」人種の憤激を抑え込むパワーが減じて、(左巻き陣営の)「百花斉放」状態になりつつある訳ぢゃないだろうな?ってこと。
使う度に有効性が減衰していく武器なので、発動するタイミングが重要性です
これは尻抜けで戦略になってませんので、やめた方が恥かかないですみますけど😅