新着Pick
108Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
セブンイレブンは、商品も店舗も好きですが、筋金入りのブラック企業ですよね。社長から担当まで、本当に徹底している。ここまで加盟店オーナーから信用されていないというのも凄いですね。過去からの歴史がそうさせているのだと思いますが。レオパレスみたい。
御夫妻と姉妹が中心に運営ている店舗が、新潟駅万代口のすぐ前にあり、5月16日から時短営業を開始されました。
職場の近くなので、毎朝立ち寄っていますが、時短営業開始の日あたりから、雑誌販売を止めています。
近隣にはローソンだけでなく、セブンイレブンのドミナント戦略店舗が200m以内にあり、様々な影響が懸念される中で、ご店主としては大きな決断であっただろうとお察しします。
セブンも含めコンビニって全体最適を突き詰めた小売業であり、フランチャイズなんですよ。だから、速いスピードで動く車がすぐに止まらないように、コンビニの時短もすぐには進まない。いくら非難されても、すぐには変えられないのだから、時間稼ぎをするしか無い。

時短営業が個店の問題かというとそうとも言い切れなくて、時短営業をしたら粗利も下がるので、他の店舗への悪影響もあります。逆に、全体最適を突き詰めたため、今のセブンの商品力や売上の高さがあるわけです。なので、個店最適も全体最適も結果としては、どちらも加盟店のためと言えます。

今求められているのは、そのバランスの変更です。もちろんバランスをとった上で、本部やグループの収益も上げなくてはいけません。そこをうま〜く解決できたら井坂社長や永松社長は名経営者として、名前を残せるかも。個人的には、海外事業の更なるテコ入れと、新規事業をやるところに行き着くと思っています。

追記
最終的には、セブンイレブンジャパンのビジネスモデルの進化セブン&アイのポートフォリオの組み替えが必要になります。今の議題は、本部の利益率が低下している中で、加盟店の取り分を増やしましょうって事です。それをしたら、グループ全体の利益は増えません。つまり、ある面での継続性の毀損です。

日本人の大好きな近江商人の三方よしは、今の世の中では足りません。
株式会社セレクションは、千葉県を営業基盤とするスーパーマーケット「フーズマーケットセレクション」を運営する企業である。本社は千葉県市川市湊新田1-6-8。CGCグループに加盟している。 ウィキペディア
株式会社セブン&アイ・ホールディングス(英語: Seven & i Holdings Co., Ltd.、通称表記:セブン&アイHLDGS.)は、セブン-イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武などを傘下に持つ日本の大手流通持株会社である。日経225及びTOPIX Core30構成銘柄である。 ウィキペディア
時価総額
4.19 兆円

業績