新着Pick
282Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
誰もが考えるこの構想ですが、ブロックチェーンで解決できる領域以外の問題(計量の保証、コスト、他の電力制度、等)があって、実際に設計しようとすると、健全なエコシステムを構築するのはかなり難しいという印象があります。少なくともブロックチェーンじゃなくても良いかも。
やったー!と思ったけど、20人かあ。。
でも、ビッグネームが動き始めてくれるのは必要!!
どこの部分にブロックチェーン使うのだろう?東証の実証実験とかだと、取引のようにリアルタイム性が重要で時にキャンセルも出る領域は苦手(かつ前提が利用者限定したコンソーシアム型で、情報が誰にでもオープンにしているビットコインのような型ではない)。取引確定後の決済・権利移転領域では採用可能性あると思うが、それも他の手法と比較してどれだけコストメリットあるのかは微妙なラインだったと思う。
電力の取引きは、将来的には、P2Pを狙うべきですよね。

電力:電力会社経由ではなく、個人間で取引き
金融:銀行経由ではなく、個人間で送金

こういった用途でこそBlockchainが活用されるべきです。
【複数企業で】価値移転データを共有する、て意味ではブロックチェーン使う意味はあるユースケースですね
ブロックチェーン要ります?
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
24.0 兆円

業績