新着Pick

次期英首相、ブレグジット交渉でより強硬姿勢の可能性=S&P

Reuters
[ロンドン 24日 ロイター] - 格付け会社S&Pは24日、英国の次期首相が欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡り、メイ首相よりも強硬なスタンスを取る公算が大きく、無秩序で「合意なき」離脱を交渉の切り札とする可能性があるとの見方を示した。
2Picks
シェアする
Pick に失敗しました