新着Pick
149Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
風力発電の不安定さについてはすでにご指摘があるので異なった面から。

風力発電の羽によって絶滅危惧種が死んでしまうという問題が指摘されています。命を落とす動物は絶滅危惧種だけとは限りません。

また、一動物がきたらDNNで検出して歯車を止めるという試みもされています。


絶滅危惧の野鳥、6種42羽死ぬ 風力発電衝突で
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20HCA_Q5A120C1CR8000/
どう考えても原子力が一番安定してるんだけど、原発嫌いの人たちが脊髄反射で瞬殺してしまうからなぁ、議論にもなりゃしない。リスクとメリットを理性的に論理的に話せるようになるのはいつだろう。
モダンな風力は、一昔前から進化し、調定率制御をはじめとする制御機能が開発・具備されるようになり、電力系統をむしろ安定化させる調整力となるポテンシャルがある。また、風力発電は現在は非同期電源に区分されているが、インバータ制御技術の進歩により、疑似慣性として活用される可能性がある。
よって、送電設備に関する経済的課題が解決し、適切な市場を整えられれば、風力発電の導入は進む。

参考
https://www.meti.go.jp/shingikai/enecho/shoene_shinene/shin_energy/keito_wg/pdf/019_05_00.pdf
アメリカでは下記の理由で、風力より太陽光発電の成長を見込んでいますが、洋上風力の登場でどう変わるか注視したいと思います。

•発電コストが太陽光<風力 のトレンド
•今後数年で税制面で太陽光発電投資の方が有利に
•太陽光発電の方が出力が予測しやすく蓄電池との相性が良い
「タービンは22年中に稼働を始め 800 メガワットを発電
ピルグリム原発の640メガワットを上回る」

は間違い

800メガワットというのは定格出力の事なのでこれに設備利用率を掛けた発電電力量 [MWh] で較べるのが正しい

定格出力 x 設備利用率 = 発電電力量

風力発電の設備利用率は 20~30%
原子力発電の設備利用率は 80~90%

なのでピルグリム原発の3分の1程度