新着Pick
422Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
思うことはそれぞれの立場で色々だと思います。ごく一時とはいえ金融庁の企画部門にいた身としては更に複雑です。。

大崎さんは長年、金融規制、特に金融市場周りの規制づくりに貢献して来られた方で、若手職員としても大崎さんから金融の法務実務について多くを学んできました(大崎さんのメルマガは勉強になります)。この件により大崎さんというベテラン有識者を失うことも、大崎さんがリークをしていたことも、ショックだと思います。

(個人のインテグリティ)一般論として、有識者の方々の中に、どれだけ守秘の意識以上に大組織の論理に立ち向かえる力があったかというと、私は悲観的です。

(組織のインテグリティ)また、資料は本人の手を離れた瞬間に、本人のコントロールの域を越えて拡散していきます。それを制御することは組織の責務です。
金融庁、怒りの制裁というかたちですね。国会同意人事も取り下げるなど、当局サイドの怒りがあらわれている案件です。本業も厳しいなか、失点が目立ちます。

ちなみに、日経さん、野村「證」券です(追記:日経さんはいつも「証」券で統一されているようですね。失礼しました)。


「東証1部選別」野村がリーク
https://newspicks.com/news/3753250

国会同意人事で1人取り下げ 政府
https://newspicks.com/news/3772006
対面での個人営業が厳しくなっている昨今、市場区分についての情報を顧客に提供して取引を取りたいと思うのは、営業マンや部店としてはやむを得ません。

そもそも、そのような情報が顧客担当にまで下りてくるシステムがおかしいのです。

東証が基準を決めているのでしょう?

どうして野村證券が知っているのですか?
ホールディング全体で考えれば、野村アセットは株式の売買の当事者です。

市場関係者にだだ漏れ担っていること自体、大いに問題です。
メディア諸氏には、ぜひとも東証の担当部署を徹底的に取材していただきたいと思います。

このままじゃあ、何も知らされていない個人投資家が損失を被ってしまいます。
職業倫理が低いことは知っていました
金融庁は23日、野村証券に金融商品取引法に基づく業務改善命令を出す方針を固めた。
理由としては
「東京証券取引所の市場区分見直しに関する情報を投資家らに漏洩した問題が発覚し、社内の情報管理体制などに大きな不備があったと判断」
これどうなんでしょうか。
私には記事の通り(つまり金融庁の言う通り)に野村が悪い、というようには読めません。
まあそもそも論としては非公開でやるなよ、と言うことだと思います。
大崎さんが。
野村は今までもインサイダーや、
グノシーの業績下方修正の審査体制含めて、
懲りてないんですよね。体質です。
金融庁はともかく、
東証から、何言われても、
木を鼻で括った対応ですから。
とにかく「オラが野村」です。

引用
東証が設置した市場区分の見直しを議論する有識者懇談会では、野村総合研究所フェローの大崎貞和氏がメンバーに入っていた。東証1部に相当する市場の上場基準をどこまで引き上げるかに注目が集まるなか、同氏は非公開の議論の内容を野村証券に漏らしていたことが3月に判明した。
独立系の大手証券であり、証券業界のリーダーとして資本市場を守り、育てるとの気概が薄れては存在意義が問われてきます。リーマンの一部を買収してからは、らしさが無くなってきたと感じています。頑張って欲しいです。
> 野村HDは23日、報道を受け「不適切な情報の取り扱いがあったことは認識しており、大変重く受け止めている」とのコメントを発表した

重く受け止めてないから何度も同じことが起きてるのでは。当社が企業単位で「野村の強みは機密・インサイダー情報を大口投資家にこっそり教えてあげることです!」と開き直ってるなら話は違いますが…
所詮は・・・ということです。フアウェイどころではないですね。