新着Pick
243Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
VCも常に正しいわけではないので、あの時投資しておけば良かった、的な案件というのはやっぱりあります。そんな会社のことをAnti Portfolioと言いますが、他のVC (XTech、Salesforce、Skyland、IF 、STRIVE 、KVP)にもお願いして語ってもらいました!
日本版Anti-Portfolio、面白かった。
太河さんがGoogleを見逃したというフェイスブックポストを思い出します。意思決定に再現性を持たせることの難しさを改めて感じさせられてる一方で、そこを常に考え続けなければと思います。

一年前の記事ですがこれも面白かった。BainがSquareを見逃し、Battery VenturesがFacebookを見逃した話。
https://www.wsj.com/articles/venture-capitalists-talk-about-the-big-investments-they-didnt-make-1525140420
スタートアップに投資するベンチャー・キャピタリストは、弱みを見せられない職業です。

機関投資家や富裕層から資金を集めてスタートアップに投資するので、急成長するスタートアップを見極める力やネットワークを上手に宣伝しないと生き残れないからです。

そんなベンチャー・キャピタリストたちが、「このスタートアップへの投資を見送ってしまった」と失敗談を自ら告白する記事はめずらしく、スタートアップを理解する上でも貴重です。
これは必見!VCが選ぶ、投資しなかったけれど、投資すべきだったスタートアップ。キャピタリストがどんなことを考えて投資しているか参考になると思う。全員発表するのを義務化するとかw
おもしろい!
VCのフェイルコンは定期的にやっていただきたいです。

起業家とおなじくらい、またはそれ以上に投資家も失敗しており、なにが成功するかは方程式にならないし、するべきでもないことがよくわかります。
これは面白い!やはりみなさん失敗というか見逃したボールもたくさんあるんですね。と、同時に言わないものも当然のようにありそう
表に出せないでしょうが”投資しなければよかった”話も知りたい(笑)
すごくおもしろい
こういうの面白い。私もたっぷりあります。