新着Pick
92Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
「外国為替市場の予測は不可能」というのがファイナンス理論の帰結です。

「不可能」というのは、無意味なことではなく極めて有意義な発見です。
「不可能」と割り切ることによって他の精度が高まるし、無駄な努力をしなくて済みます。

「地震予知は不可能」と結論付ければ、大幅な人員や予算の削減ができるし、「どこにいても起こりうる」として防災準備を促すことができます。

とはいえ、研究機関等は絶対に認めないでしょう。
既得権益がなくなってしまいますから(笑)
予知できないことを前提に対策を考えるようにしないとダメとということ。
厳密な因果関係で言い当てられるものなんて本当に試験管の中だけなのかもしれないと思います。
認知症の発症を100%の的中率で判別というニュースもありましたが、眉唾。認知症になっても安心できる社会、地震が起きても被害を最小限にできる社会。
備えあれば憂いなし、白黒つけずに、無理な線引きしないでいける社会も大事。
個人的には、無理だと分かっていても諦めないで欲しい。

革新は不可能と言われた事をトライした事で生まれる。

現在の状況で日和見する人に未来はない。
東日本大震災の前から、東海地震の予知から警報へのプロセスは出来ていたものの、現実的には出せないだろうと言われていました。

警報が出ると東海道新幹線も東名高速と止まることきなり、これで「空振り」だと内閣が潰れる可能性すらあると。
予知できるということはなく、あくまで災害を大きくしないための防災を強化することが重要ということがわかる。