新着Pick
20Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
“専業主婦”と書いて女性同士の対立や、主婦業の価値観論争に繋がるような扇動的な記事は好ましくないと思います。

この問題は単純な話しだと思います。
年金制度が相互扶助である以上、将来年金を受け取るのであれば、一定の負担をするのが原則です。

ですから、無職の人も、学生も、自営業者の配偶者も、厚生年金に加入していなければ、国民年金に加入して保険料を支払っています。そして、収入が少ない、病気で働けない等の理由があれば、申請して減免措置があります。
今まで、この原則的運用の枠組みの外にいた第3号被保険者についても、原則運用すれば良いだけです。

安倍政権も、半額という根拠のない数字を一人歩きさせたのは、戦略ミスかと感じます。
そこは、センスの無さを感じます。