新着Pick
405Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
仕事を進める上で、大きなゴールを細分化することは必須です。
同時に、手段が目的化しないよう、毎週末には「そもそも何を目指していたのか?」と個々の取り組みの目的を振り返る(レフレクション)ことがより重要です。
ソフトウェアのアジャイルからヒントを得たと。個人でのリーンと言えるか「目標を設定した時点で、人は目標から一番遠く離れています。つまり、スタート時点が最も「情報が少ない」状態だということです…ゴールに近づくほどに、ゴールがよく見えてきます。すると「本当に目指すべきは、そっちではないのかも」と気づくことがあります」
「バレットジャーナルは「紙でできた鏡(ペーパー・ミラー)」とのこと。確かに。だからこそリフレクションが大切になりますね。

バレットジャーナル、様々な気づきや学びがあるので上手く子供たちの教育に応用できないかな、と最近考えることが多くなりました。
「ペーパーミラーには、その人の人生や価値観が映し出されている」。なんと美しい言葉だろう。
この連載について
独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたち。これらのイノベーターたちは今、何に注目し、何に挑んでいるのか。毎週2人のイノベーターたちに、さまざまなテーマで大いに語ってもらう対談企画。