新着Pick
83Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
If you’re China, this is a bad sign—if Trump is lifting tariffs aimed at Mexico at Canada, it’s because he realizes that there are only so many battles he can fight at once… and he’s choosing China.

<コメント元記事>
https://share.qz.com/news/2446274/body/
カナダとメキシコ、そして米国の自動車産業界の要望が通りましたね。トランプ大統領は、票田の要望には忠実に応えていると思います。
この件が重要なのは、高関税の解除が米国において新NAFTA(USMCA)の議会承認を進める際の前提条件になっていた点にあります。難航が予想されてきましたが、まずは一歩前進ですね。
カナダ、メキシコとはもともとあったNAFTAの枠組みをどう更新するかと言う形です議論されてきたのでセットで決められたんでしょうね。一方日本とはTAGの枠組みで交渉中なので、そもそも一緒くたに進められていたわけではないのだと思います。取り残されたという表現は違和感感じますね。
米国はカナダとメキシコの鉄鋼やアルミニウムに対する関税について撤廃することで合意したとのこと。
日本も同様に高い関税が上乗せされていますが、今回は対象とならず。取り残される形に。

今朝は自動車関税についての判断が延期になったと報じられたところですし、今後日本がどのように交渉を行なっていくのか。気になるところ。
【米、自動車関税の判断延期 メーカー「検討続行強く懸念」】
https://newspicks.com/news/3903571
カナダとメキシコの鉄鋼・アルミニウムの高関税は撤廃。日本だけ取り残された。今後撤廃への戦略はあるのか。
新NAFTAに対応した措置。日本にとっては圧力ともとれます。
これでトランプ氏は中国との交渉に本腰を添えてくる。