新着Pick

失業率と物価の関係は崩壊、物価目標未達は信認問題=FRB理事

Reuters
[ワシントン 16日 ロイター] - ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事は16日、失業率と物価がトレードオフの関係にあることを示すフィリップス曲線は崩壊しており、物価を目標水準に引き上げられない場合、問題が生じる恐れがあるとの考えを示した。
3Picks
Pick に失敗しました

業績